部分矯正治療

部分矯正・後戻り・マウスピース矯正etc
<前歯の部分矯正>

2〜3本からの治療も可能な部分矯正

部分矯正の場合は、治療期間は12ヶ月程でブラケットが外れます、費用は全体矯正の約1/2

患者様のご希望や歯の状態によっては、前歯だけに部分的に矯正装置をつける部分矯正を受けることも可能です。 通常の矯正では治療期間は2-3年かかりますが、部分矯正は12ヶ月程に終了します、費用は全体矯正の1/2程度で行うことができます。
見た目は半年程で良くなってきます。

前歯だけの部分矯正(歯列矯正) の総額は、約35〜約55万円くらいとなります。

総額は治療装置・内容によって変わります。
・裏側から矯正するか?表側から矯正するのか?
・上顎だけ、下顎だけ?上下顎の部分矯正か?
・装置がメタルか?セラミックか?
などです。

当院では、人に気づかれず治療する表から見えない裏側矯正での部分矯正が人気です。

部分矯正画像

部分矯正では前歯のみブラケットを装置します

こんな方におすすめ

  • ・前歯だけが気になる方 上顎前突(出っ歯)、叢生(八重歯)、空隙歯列(すきっ歯)、反対咬合(受け口)等
  • ・仕事が忙しく、治療時間が取れない、治療費を抑えたいという方
  • ・海外転勤や結婚式などに間に合わせたいという方
  • ・過去に行った矯正の後戻りにお悩みの方

後戻り

矯正治療は治療後に一定期間保定装置をつけて治療しますが、何らかの原因(保定装置が不十分など)で歯並びが戻ることを後戻りといいます。
当院では、少しの後戻りした歯並びを「再矯正」として治療を一から行う場合に比べて費用負担を少なく短期間で歯並びを部分的に治療ができます。

部分矯正画像

マウスピース矯正

自分で取り外し可能なため、審美性の高い矯正装置です。

矯正ブラケットやワイヤーを使わず、マウスピース型の透明な矯正装置です。

同時にホワイトニングができ、透明なので治療中もほとんど目立たず、食事時に取り外せるなどの長所があります。

特に抜歯しなくても歯列を並べられる患者さんの場合には有効な場合があります。

基本的に1日18時間〜20時間装着する必要があります。

マウスピース矯正

メリット

  • 取り外し可能

デメリット

  • ×限られた症例
  • ×長時間の装着

03-3409-3849

10:00〜19:30(土は17:30)木・日祝 休診

〒150-0002 
東京都渋谷区渋谷2-9-9 SANWA青山B1

このページのトップへ